コンテンツにスキップ
タイムセール開催中!会場はこちらから
タイムセール開催中!会場はこちらから

<THANKO>食べる分だけ炊き立てを!ハンディ炊飯器

商品番号6799301
¥5,280 - ¥5,280
¥5,280
¥5,280 - ¥5,280
¥5,280

配送料¥594(税込)、VIP会員は配送料無料

どこでも炊きたてのご飯が食べられる。便利なハンディ炊飯器

オフィスでのランチタイムに、炊き立ての美味しいご飯が食べられたらなと思うことはありませんか?そんな想いを実現してくれるのが、持ち運びができるハンディ炊飯器です。

「THANKO(サンコー)」の「食べる分だけ炊き立てを!ハンディ炊飯器」と「いつでもどこでも炊きたてを!ひとり分にちょうどいい超高速弁当箱炊飯器」の魅力をたっぷりとお届けしていきます。

ハンディ炊飯器の魅力とは

ハンディ炊飯器は、コンパクト設計で持ち運びが可能なんです。オフィスなどでも炊きたてのご飯が食べられますよ。

必要な量だけ炊くことができ、いつでもふっくらとした美味しい状態を味わえるのも魅力です。

THANKO 食べる分だけ炊き立てを!ハンディ炊飯器

THANKO

お一人様用 ハンディ炊飯器は、幅22.5cm×奥行き13.5cm×高さ15.5cmで、0.65合を炊ける容器が2つ入る設計になっています。

両方の容器でご飯を炊くのはもちろんのこと、片方の容器でご飯を炊き、もう1つの容器にインスタント味噌汁とお湯をいれてお味噌汁を作ったり、レトルトカレーを入れて温め、カレーライスにしたりすることも可能。このように、アイデア次第でいろいろな使い方ができます。

研いだお米と水をカップに入れて本体にも水を入れたら蓋をしてロックをかけ、スイッチをONにしたら50分後に炊飯が完了。保管用の容器の蓋も、付属されています。

THANKO 食べる分だけ炊き立てを!ハンディ炊飯器はこちら

THANKO いつでもどこでも炊きたてを!ひとり分にちょうどいい超高速弁当箱炊飯器

THANKO

「ひとり分にちょうどいい超高速弁当箱炊飯器」は、幅24cm×奥行き10cm×高さ8cmで、その名の通りお弁当箱の形をしたハンディ炊飯器です。

特徴は、たった14分で炊き上がる高速炊飯機能です。強力なヒーターにより底面だけでなく側面まで加熱し、ムラなくふっくらと炊き上げてくれます。

また、ご飯の素を入れて炊き込みご飯にしたり、パスタや調味料を入れてナポリタンなどを作ったりすることも可能なんです。

使い方はとても簡単。お米と規定量の水を入れて蓋をしたのちに、電源を入れるだけ。 電気代は毎日使っても約50円/月、1日あたり1.66円※1とお財布に優しいから、毎日使いできますね。

※11kWhあたりの電気代を27円として計算、1日20分間の使用を想定

カラーは、オーソドックスなホワイト。シンプルだからおかず用のお弁当箱とも組み合わせやすいですね。

THANKO いつでもどこでも炊きたてを!ひとり分にちょうどいい超高速弁当箱炊飯器はこちら

【覚えておきたい使用時のポイント】

炊き上がりから、できれば5~10分ぐらい蒸らすとより美味しいご飯を味わえます

炊き上がりから、できれば5~10分ぐらい蒸らすとより美味しいご飯を味わえます。蒸らし時間を利用して、おかず類をレンジなどで温めておくとスムーズに食事ができるでしょう。

再び炊飯モードに入ることを防ぐために、食べる直前に電源を切っておくとことをおすすめします。併せてコードも抜いておくと邪魔になりません。

丸洗いができお手入れがしやすい!

防水仕様になっているので、食べ終わったら丸洗いができます。お手入れがしやすいのも嬉しいですね。

本体を洗う際は、電源コード部分の防水キャップを閉めて、水が入らないように注意します。蓋のパッキンの水分をしっかりと拭き取れば、カビの発生予防になります。

少量でも炊き立てを食べられるのが便利

一人暮らしの場合、3合炊きなどの少量サイズの炊飯器で炊くことも可能です。残ったご飯はレンジで温め直すことはできても、炊き立ての美味しさには、かなわないものです。

ハンディ炊飯器は1食分ずつ炊くことができ、その都度ふっくらとした美味しいご飯を食べられますよ。

ハンディ炊飯器があれば、どこでも気軽に炊き立てのご飯が楽しめる!

どこでも気軽に炊き立てのご飯が楽しめる!

コンパクトなハンディ炊飯器は、持ち運びが可能です。電源さえあれば、どこでも気軽に炊きたてのご飯が楽しめます。

ご飯を炊くだけでなく、お味噌汁やパスタを作るなど、さまざまな使い方ができるのも魅力ですね。使い方もいたって簡単です。一人暮らしの方やオフィスで炊きたてご飯が食べたい人にぴったりです。

商品概要Product description

水蒸気の力でお茶碗2杯分のご飯を美味しく炊きあげる、弁当箱のような小型炊飯器です。弁当箱サイズのコンパクトさで、自宅でもオフィスのデスクでも炊きたてのご飯が食べられます。また、ご飯以外にも生野菜やレトルト、味噌汁などのおかずを温めることも可能です。炊飯台に適量の水を入れると、中央にある水蒸気発生板がお水を加熱。蓋がしまっている炊飯器の内側は、高温の水蒸気で陶器のお茶碗にまんべんなく熱を加えられ、少量のお米でもふっくらとした甘みのある美味しいご飯に炊きあがります。最大約0.65合(約120ml)のお米が入れられる陶器のお茶碗が2つ入るので、お茶碗大盛り約230gのご飯が一度に炊けます。もう1つのお茶碗に、レトルト食品や野菜、卵、水などを入れておけば、ご飯と同時に温め加熱が可能で、炊きたてご飯と一緒に食べられます。

特徴

内容品:本体、電源ケーブル(80cm)、軽量カップ、保管用炊飯容器×2、保管用炊飯容器フタ×2、日本語取扱い説明書
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:250W
最大炊飯量:120ml×2(約1.3合)
容器容量:約360ml
空焚き防止機能あり
保温機能なし
海外使用:140Vまでは使用可能
保証期間:12ヶ月

※内容品に記載している以外の物は付属しません。
※本製品をご利用において生じる物品の破損/故障は、補償の対象外となります。
※保温機能はございません。
※分解しないでください。
※落としたり強い衝撃を与えないでください。
※高温/多湿/火気近くで保管、使用しないでください。
※小さなお子様の手に届くところで保管しないでください。
※仕様は改善のため予告無く変更する場合があります。
※インターネットでは選択できるカラー・サイズのみの販売となります。
※当商品の交換返品は、2週間以内までお受けいたします。
※【<THANKO>食べる分だけ炊き立てを!ハンディ炊飯器】のみの販売となります。
※お取り扱い、着用の際は、商品に付いている品質表示とアテンションタグを必ずご確認ください。

サイズSize

サイズ:幅225×奥行き135×高さ155(mm) 重量:約1kg

こちらもチェック